子供2人の教育費の為と老後資金準備の為です

時短勤務 正社員

 

娘が高校生になり、私立の学校へ通うことになりました。進学校でもあり、周りはほとんど大学進学するという環境です。高校の学費と、さらに大学進学費用。また、2歳年下の息子も大学進学を希望し、中学1年から進学塾に通塾しました。家計は火の車です。切り詰められるものは切り詰めても、収入を増やさないとやっていけません。そこで、週3日の1日4時間のパートから、フルタイムパートへ転職することを決意しました。元々、我が家は年の差夫婦の為、予定ではもう少し早くにフルタイムへ転換するつもりではあったのですが、長く勤めたパート先を離れがたく、グズグズと決断を先延ばしにいていたのです。今となっては、もう少し早くからフルタイムで働いておくべきだったと後悔しています。子供二人を大学まで行かせる為の学費は、学資保険などでは到底足りません。奨学金に頼ることにはなりそうですが、なるべく少額で済むよう、親として出来る限りの援助をしたいと考えています。更には、自分達の老後資金の確保も同時進行でしなければなりません。主人は個人年金を掛けてありますが、私にはまだなんの準備もありません。もしも1人になったらその後の生活はどうなるか、なんて考えたくもない事も考えてしまう事もあります。これはやはり、社会保険に加入する方が良いかと、今の所は思っています。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

仕事なのに暇な時間が多い
仕事の引継ぎが適当で、その後のフォローもなかった時
仕事の負担が増えたのに、収入が増えない時
仕事量に対する休みや給料を考えたとき