仕事量に対する休みや給料を考えたとき

時短勤務 正社員

 

私が勤めていた飲食店はチェーン店ではなく個人経営の少し小さめな高級ステーキハウスです。従業員はオーナーとオーナーの息子、私の3人で昼間パートの女性が1人いるだけです。時々ホール要員で高校生のアルバイトの子が来たりもしましたがみんなすぐに辞めていってしまいました。
飲食店なので休みは平日水曜日のみで土日はもちろん、大型連休の時も仕事です。ディナーに来るお客様の8割型は予約のお客様なのですがランチは予約を取っていないので大混雑する日がほとんどです。ステーキハウスなのでお客様の目の前でステーキを焼くのですが焼き手が3人しか居なく、なおかつキッチン内で調理をする人も必要なので実質2人でお店を回さなければなりません。
ランチだけでも1日50人や60人程のお客様が来るので常に焼き続け、キッチン内の手伝いもし、食器の片付けもして会計まで私がやらなければならなく本当に大変でしんどいです。
朝は10時出勤と遅めなのですが夜帰るのは23時を越える日がほとんどなので中々ゆっくり休むことも出来ません。その分お給料が高ければ我慢出来るのですが、給料も手取りで14万程で多いとは言えません。
本当に忙しい月だと1カ月で1日も休みがない月もあります。(定休日も団体客の受け入れなどをしているので)
そんな日が続くとこの仕事を辞めてもっと割りのいい仕事をしたいなと思ってしまいます。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

仕事なのに暇な時間が多い
仕事の引継ぎが適当で、その後のフォローもなかった時
仕事の負担が増えたのに、収入が増えない時
子供2人の教育費の為と老後資金準備の為です